埼玉県住所地外定期予防接種相互乗り入れ接種協力医療機関で接種を受ける場合は、市内の実施医療機関と同じように接種できます。
・埼玉県住所地外定期予防接種相互乗り入れ接種協力医療機関名簿(>>詳細はこちら
上記の医療機関以外で接種する人は、予防接種助成金制度をご利用ください。

【予防接種助成金制度】
市外の医療機関(埼玉県住所地外定期予防接種相互乗り入れ接種協力医療機関を除く)で接種した人は、申請することにより、接種費用の一部を助成する予防接種助成金制度(上限あり)が受けられます。

○対象者
日本国内の医療機関で接種し、次に該当する人
・里帰り出産などで他市町村の医療機関で接種を受ける人
・長期入院中の人
・かかりつけ医が他市町村にある人

○申請方法 >>詳細はこちら

接種の2週間以上前に必要な手続き
「春日部市予防接種依頼書(A類疾病)交付申請書(保護者が記入)」に必要事項を記入し、下記申請場所へ提出してください。提出後、2週間くらいで、申請書に記入された住所に「春日部市予防接種依頼書」が郵送されます。接種を受ける際は、市から郵送された「春日部市予防接種依頼書」と、「春日部市予防接種予診票」を接種医療機関に提出の上、接種を受けてください。

接種後、早めに必要な手続き
接種後、次のものを持って、早めに「春日部市予防接種助成金交付申請書兼請求書」を下記申請場所へ提出してください。
・実施済みの予診票(なければ、母子健康手帳(予防接種の記録部分)の控えなど)
・領収書及び明細書
・印鑑 (朱肉を必要とする印鑑)
・振り込みを希望する金融機関の口座番号などがわかるもの

※予防接種実施後、なるべく早めに申請してください。接種から1年を過ぎて申請した場合は対象外となりますので、ご注意ください。

○申請場所
市役所第二別館2階 健康課 予防担当
電話:048-736-1111