春日部市予防接種情報提供サービス

インフルエンザの流行期に入りました

インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。38度以上の発熱、頭痛、関節痛など全身の症状が突然現れ、乳幼児や高齢者は重症化しやすいといわれています。感染に注意しましょう。

予防方法
(1)予防接種を受けましょう(重症化を防ぐためには予防接種が有効とされています。インフルエンザ予防接種は任意接種で有料です)
(2)外出先から帰宅した時、食事の前など、こまめに手を洗いましょう(アルコールによる消毒も効果的です)
(3)咳エチケット(咳やくしゃみの際は、ハンカチやマスクなどで口・鼻を覆う)を心掛けましょう
(4)規則正しい生活を送り、休養、バランスの取れた食事、適切な水分補給を心掛けましょう
(5)室内の適度な加湿や換気を行いましょう
(6)感染の流行地に行くことや人混みを避けましょう
≪戻る