春日部市予防接種情報提供サービス

体調不良で接種できなかった時、翌日から接種済み判定(接種した/接種していない)の入力を促すメールがくるが、そのメールをとめたい

接種翌日になりますと、システムが接種したかどうかを判定し、その後のスケジュールを作成します。そのため、「接種した/接種していない」の入力を促すメールが、入力されるまで毎日届くようになります。メールをとめることは可能ですが、その後、接種済み判定のメールが一切配信されなくなり、正しくスケジュールを表示することができなくなるため推奨できません。

そこで、下記の別の方法でご対応いただきますようお願いします。


接種済み判定の「接種した/接種していない」ボタンの「接種していない」を押す
  ↓
一旦先の日程を入力し「更新」を押す
  ↓
病院での予約ができたら、改めて「スケジュール詳細・変更」ボタンを押し、予約できた日付に変更する
≪戻る